肌トラブルは紫外線だけではない

先日、ある用事で出かけた時に、時間が少しあったので、近くを散歩することにしました。

その場所は自然豊かな場所だったのですが、何らかの影響で肌荒れを起こしてしまいました。

湿疹のようなぶつぶつができ、それが痛くなっていたので、爪で掻いてしまったのですが、さらに痛みが出てきたので、水で洗い流すことにしました。

すると、痛みが消えて、しばらくすると跡もなくなっていきました。

おそらく、何らかの虫の影響で、肌荒れを起こしていたようです。

蚊に刺された時は肌が痒くなりますが、その部分を水で洗い流すことで痒みが消えていきます。

今の季節は花粉だけではなく、いろいろな影響で肌荒れを起こしやすいようです。

特に私は肌トラブルが起きやすい方なので、かなり気をつけているのですが、それでも肌荒れを起こしてしまいます。

外出する時はサングラスを着用し、日焼け止めクリームなど紫外線対策を行うようにしています。

それでもやはり自然豊かな場所では、それ以外のものが原因で肌荒れになってしまうようです。

健康やストレス解消のために、自然の中を歩くことはとても良いことなのですが、こうしたデメリットがあると、やはり躊躇してしまうこともあります。

肌トラブルにならずに自然を満喫できる対策を立てて行きたいと思っています。

Write a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です