ニベア さくらももこデザイン

最近ますます冷え込み、秋から冬へと変わりつつありますね。そんな季節はお肌の乾燥も気になります。

乾燥から小じわやシミになるという話を聞いてからは、乾燥対策に力を入れるようになりました。

そんな私の最近の乾燥対策のアイテムをご紹介致します。

少し前になりますが、ちびまる子ちゃんの作者で有名な、さくらももこさんがお亡くなりになられましたね。

そのさくらももこさんとニベアさんがコラボレーションした限定商品が発売されました。

ニベアクリームは昔から名前は知っていましたが実際には使用したことがありませんでした。近くのドラッグストアでたまたま見つけたのがきっかけです。

ドラッグストアに入ってすぐに、ニベアのコーナーがあり、いつもは何気なく通っているのですが、その日はいつもとは違く、さくらももこさんのイラストがが描かれたニベアの商品が並んでおり、思わず目を引かれてしまいました。

そのイラストの可愛さは惚れ惚れします。ニベアクリームの缶入り、チューブ、それぞれにイラストが描かれており、どちらも購入しました。完全に見た目に一目惚れです。

しかし実際に使ってみると、見た目の可愛さだけでなく、使い心地は最高でした。

しっとりするのに伸びがよく、ベタつかない使い心地です。手だけでなく肘や、膝、などカサつきが気になる部分にも使っています。

この可愛いパッケージに癒されながら、冬の乾燥と戦いたいと思います。

お世話になってるサイト>>>>>シミトリーの口コミはココで分かる

兎にも角にも、乾燥しないようにしています!

基本的なお手入れは化粧水と乳液です。特にこの季節になると感想しやすいので、手持ちカバンの中に化粧水を詰めた小瓶を入れて持ち歩いています。2時間に一回くらいは頬っぺを触って、気になる場合はすぐに保湿するよう心がけています。

食生活面もお肌をケアする上で私にとっては重要です。牛乳が好きなのですが、牛乳を飲むとなぜか私の肌は荒れやすくなる傾向にあります。そこまで神経質には考えていませんが、コーヒーチェーン店などでシェイク系のを頼む際は、牛乳を豆乳に変更してもらっています。

そして最近、スキンケアに効果があると思ったのは岩盤浴です。近くにある銭湯に岩盤浴が併設されているのですが、行ったあとの一週間はお肌が違います。銭湯もサウナもそこまで効果を感じたことはなく、熱い場所は好きじゃないので期待はしていなかったのですが、岩盤浴の効果はびっくりでした。岩盤浴はジワーッと温かくなって、帰ったあとも体の深部に気持ちの良い温かさが残るのでおススメです。

秋冬で特に大切なことは、加湿器だと思います。秋からは家に帰ったら加湿器は必須ですが、最近気に入っているのは沸騰式の加湿器です(家電量販店で買った象印の)。昔はアロマなどを入れられる超音波式の加湿器を使っていましたが水垢の定期的なクリーニングに困っていました。沸騰式の加湿器に変えてから、水垢対策は一切必要なくなりストレスフリーになったのでおススメです(沸騰により殺菌されるため)。沸騰式加湿器は温かい蒸気が出るので部屋も温かくなりますし、喉もお肌潤います。おうちケアでは日ごろの基礎化粧品に加湿器を加えて、お肌を乾燥から守っています。こちらもどうぞ>>>>>DUOザクレンジングバームは口コミで大評判なのをご存知ですか?

余計なことをせずに美肌を保つ楽チンスキンケア

私は元々肌が弱く荒れやすい肌質なのでシンプルなスキンケアを心がけています。

洗顔料や化粧水や乳液、直接肌に塗るファンデーションなどは高くても無添加で質の良いものを選んでいます。

肌が綺麗だと化粧も薄くて済むと思うので、スキンケア用品にはお金をかけるようにし、マスカラやアイブロウなどは安い物を買うようにしています。

まずスキンケアは1日の顔についた汚れをしっかりと落とすことが大切です。

化粧はほとんど油で作られているので、同じ油で落とすと良く取れると言われています。

クレンジングもたくさん種類がありますがオイルクレンジングだと化粧の油が良く落ちます。

肌をこすらないように指の腹でくるくると優しく円を描きながら化粧を落とします。

アイメイクは残っていると色素沈着の原因になるので綿棒などで丁寧に落とします。

洗顔料は泡が命なので清潔な泡だてネットを使ってしっかりと泡だてます。

洗顔は泡で洗うようなイメージでたっぷりの泡で顔を包み込むようにして洗います。

顔を拭くときはこすらないようにタオルで押さえるように水分を拭き取り、乾燥しないうちに化粧水をして水分が飛ばないよう乳液でフタをします。

これ以上は何もしません。肌はシンプルなスキンケアが1番良いと思います。もっと詳しく調べたい方はこちら>>>>>HADARI はだりの口コミで効果知る

私とシミ取りクリーム

私は実は子供の頃にシミ取りクリームを使っていました。

小学校のプールで日焼けして体中の皮が剥け、体だけだったら特に気にしもしませんが顔の皮も剥け、何とシミが大量にできてて鏡の中の自分の顔を見て言葉を失いました。

母に相談したら「ソンバーユあるから塗ってみたら」と言われたので早速家にあるソンバーユを毎日塗ってみました。

そしたら日に日にシミは着実に消えていっていきました。

しかしある日、うっかりソンバーユの瓶をこぼして母にこっぴどく叱られたのでソンバーユに対して嫌なイメージを抱いてしまい、それ以来塗るのを辞めてしまいました。

やはり塗るのを辞めると濃さが後戻りするのがシミで、コンプレックスを抱いたままの学生生活でした。

18歳になり、スーパーの化粧品売り場で気になる化粧品を見つけました。

当時、よくCMしていたポンズのダブルホワイトです。

朝と夜に塗るクリームのケースが重なった化粧品でした。

価格がリーズナブルなので早速購入し、朝晩欠かさず縫ってみました。

そしたら頬に広がったシミが薄くなって感動いたしました。

紆余曲折を経て、現在辿り着いた私のフェイバリットシミ取りクリームは中国の美容クリーム、迷奇です。

18歳くらいのとき個人輸入のカタログで見てそのエキゾチックなクリームのケースが非常に鮮明に印象に残っていてずっと気になっていた化粧品でした。

ネット通販が盛んな今、楽天で検索して見つけて購入。

価格がリーズナブルなのに塗れば確実にシミが消えました。

今まで色んなシミ取りクリームを使ってきましたがシミが消えたのは迷奇が初めてでした。

ニベアのガッテン塗りというのが流行りましたが迷奇もクリームだけ顔にべったり塗ってもOKなくらい毛穴等も消えます。

迷奇、本当におススメです。続きはこちら⇒シミ消しクリーム ランキング

肌トラブルは紫外線だけではない

先日、ある用事で出かけた時に、時間が少しあったので、近くを散歩することにしました。

その場所は自然豊かな場所だったのですが、何らかの影響で肌荒れを起こしてしまいました。

湿疹のようなぶつぶつができ、それが痛くなっていたので、爪で掻いてしまったのですが、さらに痛みが出てきたので、水で洗い流すことにしました。

すると、痛みが消えて、しばらくすると跡もなくなっていきました。

おそらく、何らかの虫の影響で、肌荒れを起こしていたようです。

蚊に刺された時は肌が痒くなりますが、その部分を水で洗い流すことで痒みが消えていきます。

今の季節は花粉だけではなく、いろいろな影響で肌荒れを起こしやすいようです。

特に私は肌トラブルが起きやすい方なので、かなり気をつけているのですが、それでも肌荒れを起こしてしまいます。

外出する時はサングラスを着用し、日焼け止めクリームなど紫外線対策を行うようにしています。

それでもやはり自然豊かな場所では、それ以外のものが原因で肌荒れになってしまうようです。

健康やストレス解消のために、自然の中を歩くことはとても良いことなのですが、こうしたデメリットがあると、やはり躊躇してしまうこともあります。

肌トラブルにならずに自然を満喫できる対策を立てて行きたいと思っています。

スキンケアに大切なこと知ってますか?

スキンケアって難しいことだと思っている女性が多いですね。
ですがスキンケアというものは肌質がひとりひとり違うことを考えれば、難しいと言うよりそれが分かるまで時間が必要だと私は思うのです。

適当に買ったスキンケア用品を使ってその日のうちに美容効果が現れるということはあまりないのが普通。
もし適当に買ったスキンケア化粧品ですぐにキレイになるならこんなにたくさんスキンケア用品はないですよね。

これだけの種類があるということはそれだけ選択肢があるということ。
星の数ほどあるスキンケア化粧品の中で何が自分の肌に合うか知るためには時間がかかります。

即効性を求めたくなりますが基礎化粧品はあくまでも化粧品で薬ではありません。
薬ではない以上しばらく継続して使ってみなければ効果は分からないのが普通です。

また、スキンケアを成功させるためにはゆとりを持つことが大事だと思います。
ゆとりを持たないと丁寧なスキンケアはできないし肌に対してやさしくもできません。

どんなスキンケア化粧品を使っても肌に合わない場合を除いてしばらく使ってみる根気が必要だと思います。
目安としてはひとつ使い切るくらいですよ。

スキンケア効果が現れなければそれから変更すれば良いのです。